FC2ブログ

【鬼手仏心】社会問題被害者救済センターのブログ

福井の権力を監視する弱者救済・告発機関。mondaikyusai.org/

【勝山剣光堂事件】突っ込みどころ満載の供述

村内代表の論説

 勝山剣光堂事件・刑事裁判~被告人勝山智充の部

 言いたい放題、突っ込みどころ満載

 しかし有罪でも刀は被害者に返還されず~民事訴訟急務


 被告人勝山の被告人質問が、5月31日午後350分からスタートした。

 勝山剣光堂規約について問われた。


 「契約は、約款の通り成立するものである。顧客の同意を得ている。ネットにも記載されている通りである」

 返却のルール・・トラブルが発生した場合、本人に限り手渡す。

 本人が来店することは正常な状態であるが、代理人に対しては紛争の恐れがあるので渡さない・・弁護士にも渡さない。


 熊本の顧客とトラブルになった経緯・・三年前に顧客と裁判になった際に顧客と弁護士が来店した。

 突然、顧客が短刀を振り回し殺意を感じた。

 被告人勝山が、コラッと一喝すると顧客が落ち着いた。

 その後、円満に解決した。(殺意があったのに・・・一喝で落ち着く・・神業か)


 トラブルの共通点・・顧客が必ず約束を破る・電話での応対はしないことになっているが、催促をしてくる・納期を決めない契約なのに催促してくることは契約違反である。(どんな商売してんねん・・仕上がりが遅ければ、心配になって連絡するのが当然であろう)


 被告人勝山と顧客の関係・・会員として契約し文化財を守る仲間である。(オイオイ・・仲間???????????思い込みかぁぁ)

 規約を破ることは、文化財を破壊する行為であり横柄な態度を許さない。


 どうしたら許すのか・・正式謝罪があれば許す。電話・メール謝罪も良いのか・・場合によっては許す。(電話での対応はしないって言ってなかったか?? 謝罪と言っておきながら、結局のところ金だろ・・・)

 規約に違反したら、紛争に切り替え解決するまで返還しない。

 紛争解決とは・・・顧客が金を払い気持ちのいい遣り取りで終わることが解決。(顧客に業務妨害損害金として1000万要求した例もあったが・・)


 逮捕された時、顧客のことを如何考えたのか・・このバカ野郎と思っていた。(あんたにだけは言われたくない・・)

 強制執行の際に田中執行官を如何思っていたのか・・イライラしていた。

 裁判所については・・問題の解決もせず信頼を失った。(オイオイここを何処だと思っているのか・・)


 強制執行時の模造刀を渡した経緯・・午前中も失態しているのに謝罪すらない被害者が取りに来ないから間違いが起きる。(偽物を渡しておいて何を言っているのか・・)

 田中執行官が登録証なしで持ち歩いて良いのかと聞いてきたので問題ないと教えた。

 鑑定人の古谷さんは黙ったままだった。(本当に鑑定士なのか疑問・・)


 被害者の刀を勝手に名義変更した経緯・・仲間だと信じていたのに裏切った。

 被害者弁護士に刀が手元に無いことを疑わられたことに腹が立った。

 勝手に弁護士を依頼した。(弁護士をいらいすることまで規約違反なのか・・何様のつもりだ・・)


 名義人を真木源蔵とした経緯・・私の名前だと横領になると思った。(正解です)

 刀の所在を明確にできる。(横領しておいて明確にする意味が・・)

 販売目的は・・全くなかった。

 片手巻の依頼について・・やり方を知らなかったので他人に聞いた。(オイオイ職人だろ・・文化財刀職が、そんなに低い訳ないだろ・・)

 文化財を実用する目的が許せなかった(顧客の勝手でしょう!!)


 模造刀の作成は・・執行官が来ることが予測できたので執行官が他商品を触ることが嫌だった。

 時間稼ぎをしたかった。

 規約の作成者は・・勝山智充本人。

 サイトを参考にして作った。

 客を選ぶために規約をバージョンアップしていった。

 規約が嫌なら契約しなければいい。

 行儀の悪い客は来なければいい(そして誰も居なくなった)

 側にソフトな人が居れば変わっていたのかも知れない(嫁は、ソフトじゃないってことか・・後方で嫁が傍聴しているのに・・大丈夫か・・)


 予定時間を過ぎて裁判は閉廷した。

 これだけの時間が経過しているが、反省することもなく顧客への攻撃性も変わっていないことが証明された。

 次回期日は、73日午後3時からと指定されている。

 論告弁論ということで結審となる。

 判決は、8月が有力視される。今年も暑い夏になりそうである。


 福井署に押収されている刀剣は、勝山剣光堂に返還されることが周知されている。

 被害者の手元に返還される可能性は低いということを知っておいてもらいたい

 返還に関しての相談は被害者の会で受け付けています。


スポンサーサイト

コメント

情状酌量狙い?

精神鑑定は結局不発だったので、次善の策としてズッコケ・オトボケ路線の憎めない犯罪者を演じたつもりでしょうか? 裁判官を脱力させて酌量を促す作戦のように見えなくもありません。仮にそうだとしても、バカにバカを演じることはできず、かえって心証を害したように思えるのですが。

  • 2018/06/07(木) 22:58:43 |
  • URL |
  • 幻妖斎 #cT1YnZsw
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad