FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

大阪府警警官の暴言は警察隠語?

 大阪府警の機動隊員が、沖縄県の米軍北部訓練場の工事反対派に「土人」「シナ人」と暴言を吐いたことが問題になりました。

 やはり悪名高き大阪府警ではあります。


 シナ人、というのは中国人ということですね。

 機動隊といえば警備部門ですから、「警備=公安」という図式で右翼的な意識は極めて強いのでしょう。

 侮辱的な意識も強いことは明白ですね。


 一方の土人という言葉は地方警察官にとって、少し一般人の意識とは違うようです。
 
 というのは、各都道府県警では警察庁のキャリア官僚が本部長などの要職に就くわけですが、このキャリアが仲間内で地元の警察官のことを「土人」と呼んでいるらしいです。
 いわゆる「隠語」ですが、地方の警察官自身もよく知っている隠語です。

 ある警察官は「東京の人に自分たちが土人と呼ばれてるから、大阪人が沖縄県民を土人と言うのは「地方の人」という程度の自然なもので、そんなにひどいことを言っている意識はないのでは」とのこと。

 しかし自分たちがさげすまれて呼ばれている土人という言葉だけに、一般の人以上に侮辱する意識が高かったともとれます。

 いずれにしても、公務員としても人としても最悪なのは変わりません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する