FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

【勝山剣光堂事件】勝山被告の控訴棄却

控訴棄却!執拗悪質無反省・・身勝手な法解釈!!

被告勝山ドロ~ンの不可解事情・・・全敗シナリオ!

敗れ散った勝山国憲法・・高裁に一刀両断バッサリ!


 328日午前10時名古屋高裁金沢支部で被告勝山の判決があったが、被告勝山の姿は無かった。開廷5分前に被告勝山の姿が無いことに気付いた書記官が、慌てて被告国選弁護人に尋ねるという珍しい一面であった。

 一般的には、弁護人の方から、裁判所に対して報告がされると思われるが、弁護人も知らない顔で着席している様子・・。被告欠席の確認後に内線連絡し裁判官が法廷内に着席した。

 被告欠席は、法的には問題がないと思えるが、何かしらの事情があったと想像してしまう。自身が解釈する法律論にあれだけ自信満々だったはずが・・・土壇場になってドロ~ンとは、何とも情けない話ではないのか。

 相変わらず何かやらかしてくれる期待を裏切らないオトコである。判決は予想通りで期待を裏切らない一審支持の被告控訴棄却で終了した。今後は、最高裁での最終決戦となるが、今年夏頃には結着する見通しとなった。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する