FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

【石川県入札問題】県が虚偽公文書作成か

 石川県入札問題
県が虚偽公文書作成の疑い
朝日新聞、北陸朝日放送が報道
県担当者が認める

石川県入札問題で朝日新聞報道  4月10日付の朝日新聞・石川県版=写真=と、北陸陸朝日放送のニュースで、石川県入札問題に関する独自ダネが報じられた。
 (北陸朝日放送のyoutube映像→https://www.youtube.com/watch?v=rHpuvASxn4k

 問題の工事は石川県の粟津温泉に整備された道路整備に関するもの。この工事の建設費用から約250万円が、受注業者を通じて、同道路整備の完成を祝う民間イベントに支出された。支出に当たって県が設計変更を行い、イベント費を捻出する工作を行ったが、この際、変更契約の日付を実際には今年2月以降に行ったにも関わらず、昨年12月3日付で作製していたことにしていた。

 この事実について、両報道機関の取材に対し、県担当者は「工期内に書類を作成できず、日付をさかのぼって記載した」と認めている。この話が事実であれば、虚偽公文書作成・同行使の疑いがある。

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する