FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

【山梨生徒髪切り事件】甲府地裁で4日、初弁論

山梨髪切り事件、法廷決戦!!!
甲府地裁の判断へ!!!
2月4日、初弁論が開廷!!!

 山梨県の教員が女子生徒の髪を勝手に切った事件で、令和2年2月4日午前10時10分、甲府地裁で第一回口頭弁論が開廷する。

 生徒のイジメがあっただけにとどまらず、教師から工作ハサミで髪を切られたという言語道断な事件! この件は、全国紙も大々的に報道し全国からも注視されている。

 髪は女性の命ともいわれているが、まさに女子生徒の精神をズタズタに切り裂いた教師の身勝手な言動を法廷で真相究明する。

 ■無資格者が髪切る異常性

 小生の知人に理容師がいるが、理容師の資格もない者が、勝手に髪を切り、まして工作ハサミで髪を切る等とは、信じられないと話す。小生から見ても拷問に近い行動だと考える。

 他にも山梨県から、イジメ問題が哲山会本部にも寄せられているが、この地域の教育現場で何が起きているのか調査していきたいと思う。

 ■福井池田中事件は次席検事が再捜査

 1月27日に福井地方検察庁へ池田中学自殺事件の起訴申入書を提出した際、応対して頂いた検務官も全国で拡大するイジメ問題に心を痛めているということであり、再捜査の主任検事は、次席検事が徹底捜査するということが報告されている。

 今やイジメは、社会全体に増殖し人の命までも奪うものだ。命の予見という甘っちょろい観点からではなく、生命の危機的状況として判断するべきではないのか。山梨髪切り事件は、楽しいはずの青春時代を奪ったものであり、二度と青春時代は戻ってこないのである。

スポンサーサイト



コメント

とうとう裁判になるのですか。行政寄りの判決だけは勘弁してもらいたいものですね。貴殿には頭が下がります。

  • 2020/01/31(金) 19:55:28 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

髪を切った教師の子供が同じことになっても、怒りを抑えられるのだろうか?

  • 2020/01/31(金) 20:43:08 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する