FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

勝山剣光堂を提訴

 「勝山剣光堂被害者の会」が22日午前10時、福井地裁に集団訴訟を起こしました。
 
 9月に被害者の会を結成したときは4人でしたが、福井新聞の報道を受け一気に増加。会員数は現在、22都道府県の61人に上っています。

 10月15日に総会を開いて以降、協力弁護士が奮闘してくれ、1カ月余りで提訴へ持ち込みました。

 長年、司法界を見てきた当センター村内代表も「普通の弁護士ではこうはいかない」と舌を巻くほどでした。

 
 会見には5人の記者が集まり、弁護士と村内代表らが質問に応じました。
 
 訴状では福井など10府県15人の刀剣愛好家らが、勝山剣光堂と代表取締役の勝山智充被告を相手に、預けた刀などの返還を求めています。

 被告の違法行為の詳しい内容は、現時点では明らかにできませんでしたが、今後、弁論の中で白日の下にさらされることになります。
スポンサーサイト



コメント

お疲れ様です。
大変お世話になります。

一刻も早く刀だけでも返してほしいです。

  • 2016/12/22(木) 22:23:24 |
  • URL |
  • 横浜在宅 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する