FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

【新型コロナと被災地】医師が感染防止策、提言【行政必見!】

 被災地での感染防止に提言

   某医師からの書簡 
 空気の流れいかに作るか
 感染可能性でクラス分け

 新型コロナウイルスの感染対策に提言をいただいた医師から、さらに被災地での感染対策について意見をいただいた。
 避難所生活はただでさえ精神的・肉体的苦痛を伴うだけに、必要十分な感染対策は極めて重要だ。

 今回の医師の提言で特に注目されるのは「空気の流れ」を強調している点だ。内閣府のガイドラインなどを見ると、パーテーションや換気については触れられているが、空気の流れに着目した手法は見られない。
 ただその中で御殿場市が最新機器を使い、体育館の内部の気流をシミュレーションする実験を実施。医師に近い考えを持っている例もある。

 この書簡は行政関係者には必見の内容といえる。

(以下、医師の書簡)

 追伸です。被災地での考え方をまとめてみました。

 コロナ渦の避難所が2重苦だとマスコミは煽りますが、意味があるのでしょうか。

 まず多くの被災地ですでに長らく(少なくとも潜伏期の2倍の期間)新規患者は発生していない、コロナウイルスがいない場所でのソーシャルディスタンスも三密も無意味です。

 東京のような行政が手も打たない、不特定多数と接触し続けうる環境ですら、夜の街クラスター以外には数十人しか発生しません。

 それでも対策は必要です。私なら、まず避難所の空気の流れを見ます。どの窓を開けたら、どちらから風が入り込むか、その地区では主に北風が多いか南風が多いか、といったことです。

 エアコンの吹き出し口や換気扇の位置関係もチェックです。

 その上で風を一方向に動かすために、サーキュレーターを配置します。空気のよどむ場所をなるべくなくします。

 感染要因の有無(可能性)は、入所時に本人へのアンケート調査で決定します。

 症状(咳、痰、熱、下痢)の有無、2週間以内の域外の不特定多数と接触する機会(同居家族の移動、仕事、旅行歴)でクラス分けするわけです。

 可能性の低い人を風上に、可能性のある人を風下に、スペースを割り振ります(ゾーニング)。症状のある人は当然、隔離します。

  家族間のパーティションや距離は、プライバシー保護に準ずれば良く、感染に特別な配慮は不要です。

 感染可能性が低いグループには、マスクも強制しません。逆に可能性がある人の食器、着替えなどはよく洗うかアルコールスプレーです。

 風呂には入れず、髪の毛も洗えないでしょうから、特にせめて手洗いは確実にします。

 でもむやみなアルコール消毒は、皮膚を覆っている常在細菌(善玉菌)を殺し、病原菌をはびこらせ他の肺炎などの原因につながりますから、やり過ぎは禁物です。

 高齢者は、歯磨き(口腔ケア)を毎食後に徹底します。正常粘膜は善玉菌がフィルムを作って守っていますが、プラークや歯石には雑菌が繁殖するからです。

 検温と症状の問診は、毎日行います。

  D-MAT を始め、ボランティアも全面的に受け入れます。

 その際に、どこから来たか、この2週間に感染リスクのある行動をしていなかったか、症状と発熱はもちろんチェックし、記録を残します。

 そしてどの部署で支援したか、後からコロナ陽性者が出たときに、トレースできることが大切です。

 新たな感冒症状の出現時には、早々にPCR・LAMPなどでチェックする、これも当然のことです。

 多分、多くの避難所で、同じような指針にもとづいて運用されているはずです。

  報道する人達は、無意味に大変だ、を繰り返さず、どういった緻密な運用がされているか(指導者がいるか)を丁寧に確認して、その工夫、智恵を報道すべきです。

 そういう事例を集めておけば、例えば福井県が大雨で被災した際に役に立つと思うのです。小浜病院のように、洪水被害甚大だった経験があるのに、浸水被害対策ができていないままの3次中核病院、などという問題点を具体的に詰めていくことも重要です。

 単なるコロナが怖い報道は止めてもらいたいものです。
スポンサーサイト



コメント

間違えかも?!本文スーパードクターの正体は、杉田玄白記念に関係する方なのかも?学術研究内容が、ハンパない!小浜市のことに触れてます

  • 2020/07/09(木) 12:42:20 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

日本医学界は全て世界を独走していると思っていたが、テレビコメントのドンチャン騒ぎ?哲山ブログ医師の提言を見て安心しました。政治も医学にも強いリーダーが必要だということです。

  • 2020/07/09(木) 20:49:26 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

報道記者は、発表を記事にするだけ!足裏が晴れ上がる取材活動する記者がどれだけ存在しているのやら

  • 2020/07/09(木) 21:17:13 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

御無礼申します。ようやく知識ある医師の見解で気分が落ち着きました。出たがり専門家は、悪い方向ばかり!答えになってない!不安だけ!

  • 2020/07/09(木) 22:19:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する