FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

過払い金被害者の訴訟に着手!

 社会問題被害者救済センターに、関西のある方から借金の過払い金訴訟に関する相談が入りました。

 ネットでセンターの存在を知ったようです。

 センターでは協力弁護士に打診、受けて頂けることになりました。
 

 ただこの事案は、既に控訴審に入っているというもの。

 一審は弁護士に依頼せず、自分で訴訟を起こしたそうです。

 すると、到底納得できない弱者軽視の不当判決が下されました。
 

 当センターの村内代表が指摘しているのですが、弁護士に依頼せず訴訟を起こすのはかなり厳しいものがあるようです。

 というのは「素人の訴状は裁判官は読まない」という〝都市伝説(!?)〟。

 素人ながら筆者自身も、司法界には司法界の「言語」や「思想」があるように感じ、一般の感覚で押し通そうというのは少々危険に思います。


 できれば今回の事案も、一審の段階でご相談いただければ良かったと思います。


 センターではこういった事案も受け付けています。

 ただ、なるべく早い段階でご相談いただきたいと思います(汗)。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する