FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

【雑感】福井地裁の喫煙室が〝平穏〟

 10月31日付のブログ記事で、福井地裁の喫煙所について触れました。


↓  ↓  ↓ (以下、ブログ内容の引用)

 話を付け加えておきたいことがあるが、何かと裁判所に出向くことが多い中で小生が必ず立ち寄る裁判所地下の喫煙所。


 兎に角、同じ職員が一時間に何度も喫煙しに来る。


 頻繁に清掃してる様子もなく携帯片手にプカプカ喫煙を楽しんでいる。どこから見ても業務じゃなく単なるサボりにしか見えない。


 裁判所職員の休憩が、一時間にどれだけあるのか・・吸い過ぎにはご注意をと伝えたいものだ。


(引用終わり)


 さて9日、当センターの村内代表が勝山剣光堂事件の公判で福井地裁を訪れ、喫煙所で愛飲のタバコをくゆらせていたのですが、なんとこの日は「喫煙する職員の姿がゼロ」。

 吸い殻も少なかったそう。

 タバコを我慢して職務に専念しているようで、公務員の在り方としてなんとも素晴らしいものです。

 ブログの村内代表の論説が効いたのでしょうか。

 「言われて改めないのは下の下」というのは祖父の口癖でしたが、指摘を謙虚に受け止めたのなら大変素晴らしいことでしょう。

 

 タバコに限らず、一般大衆の思いをしっかりと受け止めた司法の在り方に今後も期待したいと思います。


 

  


 


 


 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する