FC2ブログ

【鬼手仏心】哲山会のブログ

 三権を監視する社会問題被害者救済・告発機関

【池田中自殺】センターが教員ら3人を刑事告発

 福井県の池田中で生徒が自殺した問題で社会問題被害者救済センターは21日午前、当時の担任と副担任、責任者である校長の3人を福井地検に刑事告発しました。
 厳しい叱責などにより生徒を自殺させたという業務上過失致死容疑です。


 告発状では、担任、副担任が生徒を叱責する際、精神的打撃が大きくなりすぎないよう配慮する業務上の注意義務があったのに、これを怠り、限度を超えた厳しい叱責を繰り返した過失により、生徒を自殺に至らせたとしています。
 また、校長は担任や副担任の指導に問題がないか調査し、改善を図るなどの注意義務を怠った過失により、生徒を自殺に至らせたとしています。

 池田町では事故を受け、調査委員会を組織し報告書をまとめましたが、センターとしては事件に至った原因が完全には究明されていないという見方です。
  村内代表は「教育現場で発生した生徒の自殺という大問題を見過ごすことはできない。捜査の過程で教育現場の真実が明らかになり、安心して子どもを預けられる学校になってほしい」としています。

 福井地検は、これほど全国的な問題として報道機関に取り上げられた問題ですから、亡くなった生徒、その家族のためにも真相究明に全力を挙げていただきたいと思います。

  
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する